読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やったこと

webサービスを作るときに考えたことを垂れ流します

ランサーズで依頼の仕方が悪くてほとんどお仕事をして貰えなかった件

今ランサーズで人にお仕事を依頼しているんだけども、発注の仕方が悪くてお仕事をほとんどしてもらえていません・・。

お仕事期間は一ヶ月間で「好きなだけ作業をしてその作業分だけ報酬を支払う」という形で依頼したたのですが、みんな全く作業をしてくれない・・。

こうなってしまった原因は以下のようなものだと考えられる。

・ランサーズはたくさん依頼をこなして好評価を集めるゲーム。こういう「ノルマなし」の軽作業を取れるだけたくさん受注して、ほんとちょっとだけ作業をして終了し、「☆」をいっぱい集めるのが効果的な方略。

・他にノルマのある仕事がある場合はそちらを優先的にこなして、ノルマなしの仕事はとにかく後回しにするのが合理的。一応依頼を請けるだけ請けて「手が空いたら作業する、手が空かなかったらその仕事はやらない」という形にするのが丁度良い。

ということで「ノルマなし」みたいな依頼をすると、ほとんど作業をするつもりがない人が大量に応募してくることになってしまいます。そうですよね、みんな普通に契約の範囲内のことをしてるだけで、何も悪い事なんてしてません。

私は自分がノルマとかが大嫌いなので、できるだけ人々に負担がなくお仕事をしてもらいたいと思ってこうしたんですが、クラウドソーシングでこういう依頼の仕方はどうもあり得ないようでした・・。

おそらく誰一人作業をしてくれないまま、一ヶ月間金縛り状態で待機することになりそうですが、これはいい勉強代になりました。

次はかっちりノルマとスケジュールを決めてお仕事をお願いしたいと思います・・。