読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やったこと

webサービスを作るときに考えたことを垂れ流します

ブラック企業判別器としてISO26000みたいな規格がほしい

日常

ISO26000とは、国際標準化機構(ISO)が策定した「企業が果たすべき社会的責任」についてのガイドライン規格のこと。

以下みたいな内容のことが記述されている。
・説明責任
・透明性
・倫理的な行動
ステークホルダー(利害関係者)の利害の関係
・法の支配の尊重
・国際行動規範の尊重
・人権の尊重

ISO26000は他のISOと違って、企業に対して「~するべきである」という推奨事項が書いてあるだけで、特にどこかから認証を受けるような規格じゃないらしい。

ISO26000みたいな感じの規格で、ちゃんとした第三者機関が監査を行って認可する形のものがあったらいいなって思う。

従業員にサビ残ばっかさせたり違法な活動をしてるようなブラック企業は、当然この規格を取得できない。

学生たちはこの規格を取得していない企業はブラック企業であると見なして、絶対採用試験を受けないようにしたらいい。

こんな感じのブラック企業判別器として使える規格があれば、企業にとっても学生にとってもプラスになっていいと思うんだけど、誰か作らないかな。